2016年12月26日

Golf mk1

二年程前、スイフトのエンジンの警告灯が点灯。
取り合えずディーラーへ持って行き診断して貰ったら、エアフロだって言うんで最寄りの工場で取り寄せ交換したが警告灯は消えず(ナンデ?)・・・・まぁ、「原因分かってるなら燃える事は無いんで取り合えず放って置こう!」っと、そのまま放置。
今年の春位かなぁ〜、ギアから異音が!そして同時にクラッチがポルシェ並みにシビアに???疑わしい所は有ったが(ベアリング破損と後日修理時に判明)、中古のギアボックスを探しても中々見つからずそのまま約半年我慢。
よーやっと、カルタスのギアボックスを見つけ移植&クラッチ板も新調と同時に、エアフロも直して貰う事に・・・・・っと、ここから問題発生!
まず、今回診断機にてエアフロのエラーが出ず→4番のインジェクションが動いて無い事が判明→4番を交換したら今度は2番も動かない→一度ハーネスを外して繋ぎなおしたらオイルのセンサーが(?)→ハーネスを追って点検し繋ぎなおしたらO2センサーが死んでるって?→中古のコンピュータ繋いだらエラーは消えたがイモビ付いてるんでエンジン掛からず(ディーラーでも部品売りたいもんだから解除して貰えず)→元のコンピュータに戻したら自然治癒?
37日振りに手元に帰って来て、絶好調と思いきや、11月18日の午後、突然信号待ちで吹けなくなりエンジンストップしレッカー移動。
再び、工場に入院したらガス欠だと?
メーターは、まだ残量が1/3程有ると指しているが、確かに最近ガソリン入れて無かったなぁ〜っと・・・タンク内の抵抗を変えれば直るんでと簡単に考えていたら、抵抗もメーターも異常無し・・・そしてこんなにアナログな機構なのに、配線がコンピュータに入ってるんだと????(ナンジャソリャ)
最寄りの町工場ではお手上げとの事で、ディーラーにて「コンピュータを交換」と言われたので、7万程するコンピュータを交換し、工賃を1万何某・・・がしかし直らない?オイオイ!!
ディーラーでも原因不明との事・・・既にレッカーで搬送されてから40日が経とうとしているが、直る気配が全く無いまま,既に同じ車が中古で買える位掛かってる。

20160428.jpg直るのか?出来れば年内に帰って来て欲しいが、駄目なら次の車探さなきゃならんじゃんね?
半分諦めモードで気持ちは次の車へとシフトしているが、これまた困った事に今新車で買える車の中で、「これ乗りたい!」と思わせる魅力的な車が一台も無い。
正確には、乗ってみたい車は有るが営業車で乗るには現実離れした車しか見当たらないのである。
なんで日本のメーカーって、こんなに詰まらない商品しか作れないのだろー?売れなくて当然である。
どーしよ、パーツがそのまま移植出来るので同じスイフト中古で探すか?(全く同じ車は36台しか製造されて無いらしい)どーせならスイスポにするか?・・・って、この車年式落ちても値段余り下がらないだよなぁ〜〜。
でも同じ車を買い直すのも面白く無いしなぁ、と・・・・色々物色してたらディーゼルのゴルフT見つけてしまった!
75万かぁ!?良いなぁぁ〜、これ買っちゃおうかなぁ?
posted by 王様の煎餅 at 00:13| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Car & Motorcycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

訃報

IMG_1488.JPG今朝からクリムゾン三昧‥‥69歳かぁ、若かったね。
今頃は、EL&P再結成で盛り上がってるかもね?‥‥‥‥あっ!Pはパウエルの方ね。

しかし、ビートルズ以降黄金期を過ごしたバンドで、(オリジナルメンバーでは無いとしても)あの世で再結成出来るバンドって初めてではないだろうか??と思うと、中々考え深いもんである。
posted by 王様の煎餅 at 17:52| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする