2017年03月31日

マルタイラーメン

thumbnail_image[1].jpgもっこすラーメンのスープ工場が火災で燃えてしまい、暫くは食べられないと思っていたら(・・・実は後日談で、詳細は不明だが、燃えたのは店舗用のスープを製造してる工場で、乾麺は影響無く出荷されてた模様)、マルタイのこんな物を発見!
所詮乾麺なんで限界は有るが、結構頑張ってる感は感じられるかな?・・・この値段で十分美味しい、また見付けたら買ってしまうだろー。
ごちそうさまでしたm(__)m
でもねぇ・・・・完成度、特に麺の香りはもっこすの方が数段勝ってるね。
posted by 王様の煎餅 at 18:24| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

熊本豚骨

何故か、此処山梨には“熊本豚骨”の拉麺を出す店が一軒も無い(多分?)。
全国ラーメンなんちゃらランキングみたいなやつには必ず上位ランキングされる位メジャーなのに何故????
そこで、こんなん見つけたけどインスタント麺じゃなぁ、麺が全然ダメぇ(ToT)/~~~
たまに禁断症状が出て、高速を飛ばすのであった・・・・・。
13418477_1116610071732413_7214295167976036608_o[1].jpg
posted by 王様の煎餅 at 13:08| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

らーめんグランプリ

らーめんグランプリ・・・凄い行列、一時間半待ちだとさ。
四杯目にして、並ぶの飽きた(_´Д`)
そんなに並んだにも関わらず、投票したいと思う様な拉麺は無かったのは残念・・・・駅ビルの中の青葉へ食べに行った方が正解だったかも?
posted by 王様の煎餅 at 14:39| ロンドン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

火の国のラーメン

IMG_0894.JPG某スーパーで発見!
乾麺なんで全然期待はして無かったけんど裏切られた。
食感は勿論、鼻に抜ける麺の香りまでよく再現されてる・・・美味いよコレ!
posted by 王様の煎餅 at 13:00| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

清里カレー

201503131447000.jpg久々に、中央道上り線の八ヶ岳パーキングに寄って遅めの昼食。
毎度毎度、この“清里カレー”を食べてしまうのだが、ベーコンかソーセージが乗っかって、レーズンバターもって・・・・これROKC監修?
posted by 王様の煎餅 at 15:20| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

スイカが・・・

201408031551000.jpgU字溝にはまって収穫出来ません(*_*)
posted by 王様の煎餅 at 16:01| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

グランドフィナーレ

業43年・・・俺が二歳ん時から同じ町内で営んでいた肉屋さんが、今日その店を閉じた。
子供の頃から揚げたてのコロッケやメンチをおやつに良く食べたもんで有る、今でも夕方になると子供が小遣いを握りしめやって来るのだ。
今やコンビニでもコロッケは買えるが、やはりあのラードで揚げた熱々のコロッケの美味さにはどう逆立ちしたって敵わない。
3歳になる家の子も大好きで保育園の帰りに「ぽろっけ屋さん行きたい!」と、夕飯のおかずに買いに寄ったのであった。
揚がるのを待ちながら店のおじさんと会話する、そんなコミュニケーションがまた楽しいのだ。
こう言う、昔からの店が町から消えて行くのは寂しいもんである。
今晩は、閉店時間を過ぎても「最後なんで、まだ開いてるかも知れない?」と常連さんが何人も足を運んでいた。

Oさん有難う、長い間ご苦労様でした。
posted by 王様の煎餅 at 22:14| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

寒鰤食べたい…

201402241718000.jpg双葉パーキングで遭遇。
山梨通るんだ…だったら出店してよーっ!
なんだったら、空き店舗紹介しまっせ…。
posted by 王様の煎餅 at 17:26| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

御坂で一番美味い店だ

201311011140000.jpg豚骨好きな俺が食べに行く、数少ない中華そばのお店。
周辺は随分雰囲気が変わってしまったけど、此処はそのまま・・・おばあさんも現役だ。
posted by 王様の煎餅 at 11:48| ロンドン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

北海道はでっかいどー!

201206111733000.jpg201206111757000.jpg201206121318000.jpg201206130108000.jpg何故か北海道に居ます。
三日間、札幌駅周辺だけなんで、でっかい北海道は観てませんが・・・・。
レンタル自転車でも借りて散策しようと思ってたけど、午前9時20分集合でセミナーとか、昼食後一時間自由時間とか、明朝は13時半のフライトだったり・・・・とにかくスケジュールが中途半端に過密でフリーな時間が取れず何処にも行けないんで、ラーメン行脚してます。
初日は、ジンギスカンのディナー前に、“すみれ”と“山頭火”をハシゴ・・・・まぁ〜軽いおやつですよ。
“すみれ”は流石、期待通りの塩・・・・・短い時間で次に行きたかったので早く店を出ようと思いながらも、スープを飲むのを止められず結局完食してしまった、直後に入った“山頭火”が全然★÷Π〒ΩЖ・・・・・・。
いやはや、食べる順番を間違えたな・・・先に“山頭火”の塩だったら絶対旨い筈、そして“すみれ”のさっぱりしたスープで〆たら、両方満足出来に違いない。
二日目の、昼はレストランのランチをすっぽかし、“寳龍 総本店”へ・・・・普通に旨い、歴史の有る店だけに昔っからの懐かしい味噌ラーメン、良くも悪くも広辞苑で「旨い味噌ラーメン」って引くと載ってるに違いない味である。
壁に貼ってあるサインに歴史を感じるな・・・勝新、長島名誉監督、金田正一、徳光和夫、みのもんた、梨本勝、寺内タケシ、etc.・・・・探せば、美空さんやドリフも有りそうな雰囲気だが、煤けて汚いのはこれ如に?
そんで、夜は30年振りに“松崎しげる”氏のショーを観ながらフルコースのディナー・・・・・・で、食後のデザート??“らーめん信玄”・・・なんで北海道で信玄?しかも信州味噌だし。
俺・・元々味噌ラーメンって、地元に味噌汁みたいなラーメン出す店が多かったトラウマか?余り好きでは無いんだけれど、此処の甘い味噌ラーメンは本当に旨い・・・うん、味噌良いかも。一時間近く並んだ甲斐が有ったてもんだ。
此処でタイムアップ!もう一軒行くつもりだったが、此処でけで一時間も掛ってしまったんでおしまい。
明日は、12時前には札幌を発たなければならんからなぁ〜、早朝から営てるラーメン屋なんて無いだろーからな。
さて・・・・・三日も遊んでしまったんで、帰って仕事せにゃ!
posted by 王様の煎餅 at 01:36| ロンドン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

久々の塩山館

201101191302000.jpg15年振り?20年振り?・・・・駅前の再開発の為の仮店舗だったのか?「駅の真ん前に有るよ」と聞きながらも見つける事が出来ずに長い年月を、その存在すら完全に忘れていた“塩山館”へタンメンを食べに寄った。
上に乗っている野菜だけでお腹一杯になりそうな位(チョット大げさ)の大量な野菜から出る旨味と、豚、塩、味の素・・・シンプルなタンメンは、やはり美味かった。
そして、恐らくちゃんと皮から作ってると思われる、もちもちの餃子まで欲張って食べてしまったもんだから、可成り遅めの9時過ぎに食べた夕飯の時間迄、満腹感が持続していたのであった・・・食い過ぎ注意である。


タンメンを食べたいと思った切っ掛けは、これまた大好きだった野菜てんこ盛りのタンメンが美味しかった山の手通りの“いっぽん” ・・・此処のマスターがお亡くなりになったとの話しを聞いてからだ。
下ネタ全開のマスター、もうあの西城秀樹の「傷だらけのローラ」は聴けないのある・・・ご冥福をお祈り致します。んじゃ、いつもの奴を!
posted by 王様の煎餅 at 13:06| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

堪能しました

最近、ブログはサボリ気味・・・
忙しいってのも有るが、まぁ〜書くネタも無かったんでね。

で、久しぶりに美味しいお話です。

俺が知ってる限りで、甲府で一番上手い寿司屋・・・“辰美寿し”へ久しぶりに行って来た。
“鯖”はプリプリ、“鳥貝”は身が厚く、“ほたて”は甘ぁ〜い・・・・そして何よりも、なんとも形容し難いんだけど“金目鯛”&“さより”が最高でした。
二人で散々食べて、¥1万ちょい・・・決して高くは無い良心的な値段で有る。
安い事を知ってるので、ビビりながら食べる必要が無い・・・近所の田舎寿司で、もっといいお値段のお店は幾らでも有るからね。

大体、初めて行く寿司屋の場合はお勧めを聞いて→其の中から食べたい物を織り交ぜて、腹一杯食べるか摘み程度か決めて「じゃあ、¥5千円でお任せします」ってな注文の仕方をするのだ・・・ちゃんとした店でご主人のお勧めを食すのが間違い無いし、何が出て来るか楽しみにしながらってのが楽しいのである。
そして“鮪”は頼まない・・・美味しいのは分かってるけど、それ以外にも旬の美味いもんは幾らでも有るんで・・・・とか何とか言いながら、此処以上のお店って中々無いと思うんで、知らない寿司屋で冒険なんかしないけどね。
あぁ〜しかし“金目”美味かったなぁ〜・・・・。


辰美寿し
山梨県甲府市上石田2丁目26−14
055-228-1433
posted by 王様の煎餅 at 22:20| ロンドン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

食べ比べ…

201012072147000.jpg別にどーでも良い事だけど、この際ハッキリしておこう!
いつも(と言うても、たまぁ〜にしか買わない)どっちがどっちの味だったか一向に覚えられないので、両方買って比べる事にした。“どん兵衛”の方は、昔と比べて大分進化したと言うか?リアルに乾麺の饂飩に近づいた感じだが・・・お揚げが相変わらず甘い。
そのお揚げのせいで、汁までも甘くなってしまう(←そこが良いんじゃん!)
“赤いきつね”は、如何にもカップ麺然とした麺に共感出来る・・・そんで甘くない上に、何故かお揚げが二枚も入ってる。
カップ麺食べたくって買って来るのだから、それ以上な物は求めない・・・だって本当の饂飩食いたければ、普通に饂飩作れば良いじゃん?
そんな訳で、俺は“赤いきつね”に軍配を上げるのである。

だからどーした?(^Q^)
posted by 王様の煎餅 at 02:34| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

出来たて蒟蒻

201011222130000.jpg今晩、近所の顧客から見積もりを頼まれた。
「未だ先の話なんで急がないんだけんんど、大体の金額で良いから教えて」・・・と。
ちゃちゃっと、“松竹梅”と・・いや!“天婦羅饂飩、カレーうどん、素うどん”って感じかな?(意味不明)の三種類と、+αの“半ライス”を(決してうどん屋では有りません)を計算したが、電話で説明するのには余りに複雑だった為、ちょっと遅い時間だったがアポ無しで訪問。
そしたら何とタイミングの良い事に、出来立てのコンニャクを頂いた。
その方、趣味で畑で色んな物作ってて、いつも「今採って来たばかりだから、今晩中に茹でなきゃ駄目だよ!」ってな感じで、美味しい物を持って来てくれる・・・最近は落花生を茹でる用と煎る用の2種類を頂いた。
いやはや感謝してます・・・このコンニャク、本当に作り立てで未だ温かいのだ。
posted by 王様の煎餅 at 21:50| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

今日はキコリでした

201011211039000.jpg桜の木を切った・・・正確には切り株を倒した。
これチップにして乾燥し薫製だ!と思ったが、自然乾燥したチップで燃えるのか?強制乾燥するのは大掛かりな道具作らねばならないので却下。
庭で薫製やら何やらと楽しむには良い季節だ・・・ウシシシシ
posted by 王様の煎餅 at 18:16| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

辛っ!

201008161756000.jpg庭で栽培中の韓国唐辛子。
取り合えずカレーを作ってみた・・・一本丸々入れたが、余り辛く無い。
乾燥させると辛さが増すのだろーか?生の状態では、一本辺りどれ位辛いのか皆目検討が付かない・・・今週末は、パスタでも茹でてみるか?
こんなに沢山使い切れないので、久しぶりに“具沢山ラー油”でも作るかな?
ご飯に自家製ラー油かけて食べるなんて事を、以前から俺やってるんですけど・・・・全く何が当たって商売になるか分からん。
posted by 王様の煎餅 at 20:14| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

うなぁ〜

201008131213000.jpg自宅にポスティングされていた、某鰻の宅配チラシを見ていたら無性に食べたくなったんで、(そこで、電話で宅配を注文しないで)チョット諏訪まで調子の戻った300TDTを走らせた。

超有名店→うなぎ小林諏訪本店(必ず本店へ!)

駐車場は、県外ナンバーばかり・・・入り口で待つ人達が若干居たが、どんどん焼いてるんで、店の回転は結構早い。
で・・うな重は、少しタレが甘いかな?って感じだが、ああ言う鰻は俺結構好きなのだ・・・諏訪へ行った時には、“うなぎ小林”で鰻か“ハルピン”でラーメンか迷う事になるのである。

そして、今年は御柱の年なので“諏訪大社”へお参りし、恒例の“角上魚類”で安くて新鮮な魚を買って帰るのだ(クーラーボックス持参)。


posted by 王様の煎餅 at 12:14| ロンドン | Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

8時ちょうどのあずさ2号で

本当は、07時08分の特急かいじ102号です(乗り損ねない様に覚書してるだけ)
「お迎え」と言っても、お盆さんとは関係無いのだよ・・・・未だ、死んで廃車になんかしませんからぁ〜!

O/Hお願いした工場の最寄り駅の裏に有るラーメン屋・・・・

地雷源→http://www.jiraigen.com/

メルセデスの仕上がり具合以上に、期待大なのである。

注>O/Hの出来の方は、楽しみとか期待とかでは無くて新車の様になる筈だと・・・完治して健康体で帰って来る物だという安心感からか?“不安”が一切無いので“期待”も無いのである。只々、その腕を信頼して身を寄せているだけなのだ。
posted by 王様の煎餅 at 21:35| ロンドン ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

初物

201005212202000.jpg近所で、大量のトウモロコシを頂いた。
その日の内に火を入れないと美味しく食べられないので、例の如く炭を熾した。
焼くのは、時間も手間も掛かるので、残りは茹でてしまったのだが・・・鍋に入らないので半分に折ってしまったので、正確には分からんが結局一人で5本位食べたのか?
土曜の晩はBBQ、日曜もBBQ・・・食べすぎである。
posted by 王様の煎餅 at 23:14| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

くじらぐも

201005021522000.jpg300TDTの、ワンウエイバルブを交換したので、試運転がてら明野に有る“cafe くじらぐも”へ行って来た。
古い民家を改築した、のんびり出来る空間だ。
高速渋滞50kmなんてニュース聞いてると、とてもじゃないが遠くへ行こうなんて気にはならない・・・渋滞に巻き込まれてる間の時間や燃料代を考えると、決して安くは無いばかりか、折角の休みを無駄にはしたく無いからネ。
此処は、自家製ケーキや地元野菜の料理やら・・・いい天気だったんで、庭でワイワイやってる人達や、偶然会社の女の子二人にも遭遇。
また、隣の席で(車で来た様子が無かったので地元の人だろーか?)美味そうなつまみで一杯やってる人が羨ましかった。
・・・で、TDTの方は、エンジンはちゃんと切れる様になり、ATのシフトフィールは良くなったけど、1速の滑りは相変わらずだ。
明日は、バキュームを測定して見よー!(って言っても、負圧の規定値が分からないのだ)

cafe くじらぐも
山梨県北杜市明野町上手3144
0551-25-4053
http://www.cafe-kujiragumo.com

posted by 王様の煎餅 at 19:33| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

明後日はPIZZA

201004291926000.jpgシカゴピザからの誘惑が・・・・
使用期限は明後日迄だって言うのだが・・・?!
4月31日?????
posted by 王様の煎餅 at 19:28| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

もう一件蕎麦屋が消えた

チョッと前から噂で聞いていた「最近“いち”で、蕎麦以外の料理を出している」や、「“いち”は今度、蕎麦止めちゃうらしいヨ」と言う話が気になるので、噂が本当ならば今の内に食べて置かねばと急遽俺の知る限りでは、山梨で一番美味い蕎麦屋“いち”へ、“t嬢”を誘い行って来た。
〜〜〜〜が、しかし遅かった。
“奥さん”が「蕎麦は出して無いんですけど」と言う・・今月の3日から、もう蕎麦は出して無いと言う事だ。
今度は、洋食屋・・・残念、でも折角来た事だし、あの夫婦が作るんなんら凄く美味しいに違いないとの思いで店に入ると、そこで“ォ沢”氏と遭遇!?(一昨日、Toyotomiで此処の話をしたからな)
で、まずは前菜・・地元で採れた季節の野菜を素揚げしたサラダ。
此れは、蕎麦を出してた頃の“あげなすのおろしそば”同じ・・鬼おろしの代わりにソースが掛かってるだけ、やはり同じ人が作ってる同じ味である。
とにかく野菜本来の旨味が引き立ってる、最近のスーパーで売ってる野菜では無くって、子供の頃に自宅で作ったり、近所から貰ったりしてた野菜の味・・・甘くって、フルーツの様な・・・人参嫌いの子供も平気で食べてた位だ。
そして、出て来たのは、焼きたてのパン・・・なんたって焼きたてであるが、これ、冷めてもきっと美味いに違いない(パンだけでも売ってたんで、買って来れば良かった)
で、メインディッシュ!・・・・“気取った名前なので覚えられなかった(笑)”で有る。
まぁ豚肉の煮込みであるが、席に座った時にナイフが出て来ないので何をどうやって食べるのだろーと思ったのだが、時間を掛けて煮込んであるので箸で簡単に切れるのでナイフは必要無い。
何を書いても、文章では此の美味さは伝わらないので止めとくが、期待以上です!
店に着いた時、何時もなら駐車場はいっぱいで店の前にも大勢並んで居るのに静かなもんだったし、我々が美味しい思いをしている間にも数組のお客さんが来たが、蕎麦をやってないと聞いて帰ってしまう人達が非常に多かった。
折角遠くから来たのに、近所の不味い○○等の蕎麦屋へ行ってガッカリするなら、此処であの夫婦が作る新しい味を試してみようって気にはならないのだろーか?
あれだけ盛ってた店を180°方向変換するなんて、端から見れば無謀なチャレンジとも思えるかも知れないが、やはり考える所有っての事だろー?
「どうして蕎麦止めちゃったんですか?」と聞いたら奥さんが、「やってる事は同じなんですけれどね」と答えてくれた・・・なるほど、俺はたまたま出て来る料理が変わったってだけで、蕎麦でなくてもあの夫婦が作る料理をまた食べに来るだろーし、ますます此の店が好きになった。
特に、蕎麦屋の頃を知ってる人は特に色々と楽しめる事は保証出来ますですよ。
で、更に、デザートで頼んだアイスクリームには何と!!・・・って、それは食べてのお楽しみとしときましょーかね?

因みに、極上のスピーカーから流れてたBGMは、ディランと、ロバジョンでした。
201003141234000.jpg201003141235000.jpg201003141245000.jpg

2009年10月01日

10月1日は…

200910012338000.jpg先日、六本木での“円道一成”氏のライブの帰り道・・・STB139(此処も旨いんだけんど)には申し訳無いが食事をするのを我慢して、明治公園前の“ホープ軒”でラーメン食べるのを楽しみにしてたのだけんど、なんと店の前に来たら「改装中」の張り紙が有り営業して無かった。
----------残念----------
其処から、目の前に外苑インターが有るのに、しかもそんな時間に開いてるかどーか分からん店目当てに、あっちこっち放浪する訳にもいかんだろー・・・既にこんな時間やし、明日も仕事やしな。
仕方が無いんでそのまま首都高へ乗り・・・談合坂下りサーピスエリアの不味いラーメンで我慢するこんになっちまった。
こんなんなら、六本木の“天下一品”へ寄って来れば良かったなぁ・・・・いやいや、やっぱりSTBでリッチな食事してくりゃあ良かったと思いながら・・・今日、思い出してなんとなく“天下一品”へ行ったら、今日は天下一品の日なのだそーで、無料券を貰ってしまった。
そんなに旨いとは思えないが、初めて六本木店で食ったときの衝撃は大きかった・・・今でこそ近くに店が出来たが、当時は彼処しか知らんかったんで、あの界隈まで遊びに行った時には必ず食べに行ったもんだった。
まぁ〜癖になるって言うか、時々思い出して食べたくなるのだな。
因みに俺は、固麺で、しかも阿呆みたいな量の胡椒(缶の蓋を開けてレンゲ大盛り2杯位の量)を入れるのが完成形なのだ。
posted by 王様の煎餅 at 23:43| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

連休最終日

200909231411000.jpgォ澤氏のブログの写真を見たら、山中湖へ行きたくなった。
連休最終日だって言うのに大した渋滞にも巻き込まれず、のんびりと休日を満喫出来た。
で、お昼を食べに寄ったイタリアンのお店“CHIANTI-COMO
パスタが旨いのは勿論(一寸量が多かったけど)、サラダに付いて来るドレッシングががとにかく素晴らしい!!
擂り胡麻、ニンニク、塩、そしてオイル・・・他に何が入ってるのだろー?
お会計の際に聞いてみたら、「今日は連休中で置いて無いですけれど、量は少ないんですが販売してます」との事だ。
取り合えず、来週末にでも作ってみるか!?

と・・・昨日は、庭のスイートベイジルがぼちぼちおしまいなのと、落花生を貰ったのが有ったので、すり鉢で擦ってペーストを作った。
滅多に料理なんかしないが、たまに上さんが作らん様な変なもん作るのだ。

追記 28日
ドレッシング作ってみたが、失敗。
そんで、ネットで検索してみたら・・・まぁ〜出て来る出て来る!
美味しい事で、有名だそーな・・・あれを再現するスレまで立ってる様子。
で、最もオリジナルに近いと思われるレシピの書き込みを。

208 :困った時の名無しさん :2006/03/14(火) 12:17:36
1.5リットル用しか知らないけど
タマネギ1/2(100g)
ニンジン1/4(30g)
ニンニク1片(5g)
ハイミー 30g
酢 60g
醤油 125g
すりごま 20g
アンチョビソース 10g
(ペーストでなくソース)
野菜類はすりおろすし
よくまぜる。
ここまでの材料は日持おk(冷蔵庫で2週間)
使う寸前に
サラダ油292g
ごま油 146g
全卵 2ケ
こっちは 使う前に
計算してね
あと 全部入れたら
一週間くらいしかもたないかな
店では1日だけど...

だそーな、
1.5Lって・・・保存出来ないって事なんで、少量用に材料計算して作るのは結構面倒・・・買って来た方が良いや。
昭和町や敷島の“イル-キャンティ”も同列店なんで、売ってるだろー。

posted by 王様の煎餅 at 19:09| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

ジャケ買い

image.jpgジャケットやなくて、ラベルが可愛かったんで此れにした。
安いワインやけど、値段の割には十分旨い。
あっちゅう間に空になってしもた。
しかし・・・何故に“豚”?
posted by 王様の煎餅 at 02:10| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

いち

image.jpg久し振りに、“いち”まで蕎麦食べに。
相変わらず盛っているが、駐車場は県外ナンバーばかり…山梨の人は俺らだけの様だ。
雑誌なんかに紹介されてる様だが、岐阜やら、横浜やら、まぁ〜良く遠くから来るもんだ。
近くに美味い店が有るっ言うに、地元の人は意外と知らないのよね。
posted by 王様の煎餅 at 13:07| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

旨ぁ〜

DSCN3724.JPGちょっと塩気が足りなかった。
今晩は、予告通りの手羽先とトマトを丸ごと焼いて・・・恵比寿ビールで美味しい思いをした。
トマトは、石の様ひたすら転げ回るので、皮を破かない様まんべんなく焼くのが面倒だ。
もっと食べたかったが、この辺りで我慢しておくのが美徳ってもんである(・・・本当は、これ以上七輪に乗せられないからだと言う話もある)

posted by 王様の煎餅 at 23:24| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

美味しい

DSCN3719.JPG何か・・・シリーズ化しそうな様子ですが??
七輪で、取れ立てのモロコシ焼きました。
少し焼き過ぎる位の加減がいい感じ。
面倒臭いけんど、もうガスで焼いたモロコシなんか食べられまへん。

話変わって・・・琢磨しいと言うか、何と言うか
http://aistigave.hit.bg/Logistics/
posted by 王様の煎餅 at 22:57| ロンドン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

野菜を摘まみにビール

image.jpg肉か野菜か?と問われれば、迷わず野菜だ!
熱を加えた野菜の甘味が何とも言えない。

・・・あ、甘いと言って思い出した。
話は全然違うのだが、“ジャックダニエルズ”のアルコール度数は40度・・・ところが、10年位前迄は43度だった。
確か・・イギリスだったかな?輸入の酒に対して、度数の高い物は税率が上がってしまって高価になるので売れなくなってしまうっとか何とかって理由で、度数が下げられた様だ(少し間違ってるかも?)
この3%のお陰で“ジャック”が甘くなってしまったのは非常に残念である・・・
同じ事を思う人達が居るのだろう・・飲んだ事は無いが、最近じゃあ、43%の“ジャック”のレプリカまで売ってるらしい・・・「ジャックダニエル 1895」で検索すると沢山出てくる。
ん・・・確かに、以前の辛くて刺激的な奴の方が美味かった。

暗い上に携帯の写真なので、何が写ってるか分からん?・・・七厘で野菜を焼いてるんです。
posted by 王様の煎餅 at 00:06| ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

阿修羅展行って来ました

200905302156000.jpg真のお店は、明治公園の脇に有る“ホープ軒”
俺が二十歳前後の頃に、通い詰めたラーメン屋である。
そーだなぁ〜・・二年弱の間、週に2回位は行ってたんじゃあ無いだろーか?老舗の、豚骨ラーメン屋だ。
ついでが有ったので・・夕飯時だった事もあり、チョイと足を延ばして久しぶりに寄ってみた。
食券を買って、道路っ傍のカウンターで立ち食いでって・・・20年前と全く変わらず、こう言う店が長く愛されて続けてるってのは嬉しいね。
特に旨いって訳では無いのだが、不思議と癖になるのだ。

ー言えば、当時“清志郎”さんは、確かこの辺りに住んでいた筈(?)・・・やはり、愛車のW123クーペ(その頃はポルシェだっけ?)をこの辺りに路駐して、ホープ軒でこのラーメンを食べてたのだろーか?
posted by 王様の煎餅 at 23:52| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする